ロング丈のキャバドレスには高めヒールが必須

キャバドレスにもいろいろなタイプのものがありますが、基本的にはロング丈のドレスが多いですよね。エレガントに見えるロング丈は品もあり人気があります。脚に自信の無い人でも綺麗に着こなす事が出来るのもロング丈ドレスの魅力ではないでしょうか。

そんな素敵なロング丈ドレスですが、より美しく魅力的に見せる為には足元が大切です。そもそもロング丈ドレスの場合、身長があまり高くない人にとってはそれだけで丈が長すぎてしまう事が多く、足が短く見えてしまう事があります。せっかくロング丈ドレスを着こなすのであれば、脚長効果も出してドレスを着たいですよね。

そうなると必須とも言えるのがヒールの高い靴です。ドレスに合わせてサンダルを履く人が多いと思いますが、サンダルは普段使いのヒールの高さよりも高めを選ぶのがおススメです。高いヒールは歩きづらい、苦手という人も多いと思いますが、キャバクラの店内を歩く程度であれば苦手な人でも履きこなす事が出来るはずです。

実際に高いヒールを合わせるかどうかで全体の姿がガラリと変わりますし、脚長効果は勿論の事スタイルを良く見せる事が可能です。あまり身長が高いイメージをお客さんに持ってもらいたくないという人もいるかもしれませんが、キャバクラの接客スタイルは基本的に座っての接客なので高身長のイメージは持たれにくいです。それよりも立ち姿のスタイルが良い方がよっぽどお客さんの目に止まりやすいので問題ないでしょう。
|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|